ニーズに応じてフレキシブルな総合健康支援

ストレスチェック総合支援サービス「M value」

プラン概要
ストレスチェックの実施・分析・改善策までを「M value」がトータルサポート
  • ストレスチェック
  • 組織分析
  • 教育・研修

職場環境改善の取組みをバリューアップ

ストレスチェック総合支援サービス『M value』とは

年間70万人以上が利用するストレスチェックシステム「Co-Labo」。あらゆる確度から分析した分析報告書により、課題と対策を提言いたします。また、職場全体の予防・啓発のための各種研修等の実施までを総合的に支援します。

ストレスチェックの実施・分析・改善策までを
「M value」がトータルサポート。

産業医とストレスチェックをつなぎ、疾病予防・職場環境改善の取組みをバリューアップ。

ストレスチェックを職場改善に活用

ストレスチェックで重要なことは、「実施しただけで終わらないこと」です。
理想的なストレスチェックは、まずストレスチェックで問題や改善点を《調査・集約》し、
集団分析で《分析・報告》を行い、研修で《教育・対策》を施し、最終的に《改善》していくことです。
ストレスチェックの理想の形を、M valueはワンストップでご提供します。

ストレスチェック

ストレスチェックの導入から職場環境改善コンサルティング、面接指導をおこなう医師のご紹介まで、ご要望にあわせてトータルにサポートいたします。

組織分析

4種の指標を基にした「集団分析レポート」と「プレゼンティーズム評価分析レポート」をご提供します。組織の現状と課題を一目で把握できます。

教育・研修

集団分析後の職場環境改善やラインケア、セルフケアなどに関する研修をご提供します。受講人数やご要望に合わせてフレキシブルな内容設定が可能です。

他サービスと組み合わせて、オリジナルM valueに

産業医サービス

日々の産業保健の活性化のための産業医のご紹介、ストレスチェック実施者のご紹介

保健師サービス

組織の活性化を図る”身近な医療専門職”である保健師のご紹介

外部相談窓口

個人の心身の健康を保つための外部相談窓口サービス

医師による職場
改善コンサルティング

休復職支援サービス

ストレスチェック総合支援サービス『M value』提供について

エムステージの受賞歴

         

健康経営優良法人2021認定

2021年3月、エムステージは「健康経営優良法人2021」に認定されました。昨年に続き2年連続となります。企業の皆様に健康経営を推進する私たちだからこそ、まずは自分たちがロールモデルとなる働き方をすべきと考え、『一歩先の健康経営』を継続して体現していきます。

日本HRチャレンジ大賞
イノベーション賞

2018年6月、産業医サポートサービスが「第7回 日本HRチャレンジ大賞」のイノベーション賞を受賞しました。産業医の紹介だけにとどまらず、企業への継続した産業保健の支援活動が健康経営を支える優れたサービスであると評価されました。

ベストベンチャー100選出
 

2018年1月、成長が期待されるベンチャー企業100社に贈られる「ベストベンチャー100」2018年度に選出いただきました。

(※2017年度に続き2年連続選出)

外部メディア掲載事例

日本経済新聞のロゴ
産経新聞のロゴ
東洋経済オンラインのロゴ
テレビ朝日のロゴ
  • 2020/07/13 「日本経済新聞」産業医向けに行った調査結果が掲載。
  • 2020/04/11 「日本経済新聞」エムステージが実施した医師向けアンケート結果が掲載。
  • 2020/03/05 「産経新聞」にエムステージが実施したアンケート調査結果が掲載。
  • 2020/03/02 「サタデーステーション(テレビ朝日)」にて当社の調査結果が放映。
  • 2019/06/25 「東洋経済オンライン」に産業保健事業部 取締役 鈴木の寄稿記事が掲載。
  • 2019/01/23 「HRプロ」に産業保健事業部 取締役 鈴木のインタビュー記事が掲載。
  • 2018/06/25 「産経ニュース」に産業保健事業部 取締役 鈴木のインタビュー記事が掲載。

書籍の刊行実績

多くの企業が抱える「名ばかり産業医」の問題にフォーカス

企業にはびこる名ばかり産業医

著 鈴木 友紀夫 (当社産業保健事業部 取締役)

当社産業保健事業部 鈴木友紀夫による著書。
「働き方改革」が推進される昨今、企業に所属するも、ほとんど活動にコミットしない”名義貸し状態”のいわゆる「名ばかり産業医」の問題性についてフォーカスし、大きな反響を呼びました。

お問い合わせ・お役立ち資料のダウンロード