「マモリナ」シリーズについて

「マモリナ」シリーズ広告 「マモリナ」シリーズ広告

「マモリナ」シリーズの提供について

こんなお悩みや課題はありませんか?

不正や不祥事の予防、早期発見をしたい!
事例1オススメ 「コンプライアンスホットライン」

2020年の公益通報者保護法の改定により企業の内部通報制度(公益通報制度)の整備が企業に求められるようになりました。外部の通報窓口の設置は、社内の自浄作用を高め、不祥事の未然防止につながります。
英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ポルトガル語など10カ国以上の言語にも対応しています。※日本語以外の言語については別途料金がかかります。

「コンプライアンスホットライン」

パワハラ防止法の対策をしたい!
事例2オススメ 「ハラスメントホットライン」

2022年4月から中小企業もパワハラ防止法(改正労働施策総合推進法)の義務化対象となります。
外部の相談窓口設置は国が推奨する有効な手段です。従業員が気軽に相談できる窓口の設置は、社内トラブルの回避、早期解決につながります。

メンタルヘルスカウンセリングの事例

「マモリナ」シリーズは無理のない金額で始められる
中小企業のための通報・相談窓口です

特徴1

特徴1

従業員のコンプライアンス通報および、ハラスメント相談を受け付ける代行窓口です。

特徴2

特徴2

人気の高いWEB窓口
24時間365日受付可能です。

特徴3

特徴3

さらに月々16,500円プラスで電話窓口追加、オプションもご用意しています。(年間上限10件まで)

「マモリナ」シリーズの提供について

「マモリナ」シリーズ サービス概要

サービス コンプライアンスホットライン ハラスメントホットライン
初期費用 55,000円(税込) 55,000円(税込)
料金 16,500円/月(税込) 16,500円/月(税込)
窓口概要 WEB通報窓口 WEB通報窓口
受付時間 24時間365日
オプション

電話窓口追加:16,500円/月(税込) 年間の受付上限10件まで

11件以上入った場合、翌年は月額料金が変更となります。

11~20件: 27,500円/月(税込)

21~30件: 38,500円/月(税込)

「マモリナ」安心3つの理由

Point 1

相談ホットラインで50年の実績

見積りのご依頼
Point 2

300人のプロの相談員が対応。全員有資格者

見積りのご依頼
Point 3

通報・相談内容を報告書にしてお届け

見積りのご依頼

「マモリナ」シリーズの提供について

サービス提供元について

本サービスはダイヤル・サービス(株)との業務提携によりサービスを提供しております。

社名: ダイヤル・サービス株式会社
設立: 1969年5月1日
代表取締役社長: 今野由梨
本店所在地: 東京都千代田区三番町6-2 三番町弥生館4階

「マモリナ」シリーズの提供について

エムステージの受賞歴/認定・加盟団体

HRアワード2021
「人事労務管理部門」入賞

日本HRチャレンジ大賞
「イノベーション賞」受賞

ベストベンチャー100選出
 

健康経営優良法人2021
(大規模法人部門)認定

ホワイト企業認定
プラチナ認定

禁煙推進企業
コンソーシアム加盟

外部メディア掲載事例

日本経済新聞のロゴ
産経新聞のロゴ
TBSのロゴ
テレビ朝日のロゴ
  • 2021/07/12 「AERA(アエラ)」にて当社保健師のコメントが掲載。
  • 2021/06/18 「news every.」日本テレビにて当社の調査結果が放映。
  • 2021/06/07 「Nスタ」TBSテレビにて当社の調査結果が放映。
  • 2021/04/27 「日経メディカル」にエムステージ社員の記事が掲載。
  • 2021/03/04 「健康経営優良法人2021」(経済産業省)に当社が3年連続認定。
  • 2021/02/15 「帝国タイムス」にて当社代表 杉田のインタビュー記事が掲載。
  • 2021/01/18 「スポーツニッポン」社会面にて当社の解説記事が掲載。
  • 2020/12/23 「日テレ NEWS24(日本テレビ)」にて当社の調査結果が放映。
  • 2020/11/18 「マイナビニュース」にてサンポナビ編集部の連載がスタート。
  • 2020/10/15 「帝国タイムス」サンポナビ編集部の寄稿記事が掲載。
  • 2020/09/07 「日経WOMAN」にエムステージ社員のインタビュー記事が掲載。
  • 2020/08/27 「経済界」にエムステージ代表 杉田のインタビュー記事が掲載。
  • 2020/07/13 「日本経済新聞」産業医向けに行った調査結果が掲載。
  • 2020/03/05 「産経新聞」にエムステージが実施したアンケート調査結果が掲載。
  • 2020/03/02 「サタデーステーション(テレビ朝日)」にて当社の調査結果が放映。

書籍の刊行実績

多くの企業が抱える「名ばかり産業医」の問題にフォーカス

企業にはびこる名ばかり産業医

著 鈴木 友紀夫 (当社産業保健事業部 取締役)

当社産業保健事業部 鈴木友紀夫による著書。
「働き方改革」が推進される昨今、企業に所属するも、ほとんど活動にコミットしない”名義貸し状態”のいわゆる「名ばかり産業医」の問題性についてフォーカスし、大きな反響を呼びました。

お問い合わせ・お役立ち資料のダウンロード