産業医の紹介実績で選ばれる「エムステージ」

産業医の求人情報 (医師向け)

エムステージで産業医の仕事を探すメリット

  • 多彩な企業での求人を紹介
  • スムーズな契約と安心のサポート体制
  • 産業医勤務に必要な最新情報をご提供
  • 全国の営業拠点で求人情報をカバー
  • 医師紹介18年の実績とノウハウ
  • 企業250社、事業所1,200以上の紹介実績

産業医は企業活動のキーパーソン

「産業医」の社会的ニーズはここ数年で急増しています。その背景には、政府の推進する「働き方改革」をはじめ、産業医が中心的役割を果たす「ストレスチェック制度」、経済産業省の「健康経営優良法人」認定制度の開始などがあります。従業員の健康に配慮する「ヘルスケア」は、企業活動や経営面にも大きなメリットになるのです。

そして、職場の健康課題を解決することは、わが国の抱える少子高齢化、労働人口の減少、医療・介護費用の増大といった問題への解決策といわれています。

今、企業活動のキーパーソンとして産業医の存在に注目が高まっています。

産業医の求人紹介ならお任せください

企業250社、
事業所1,200件以上の
産業医紹介実績

医師紹介業18年
全国の営業拠点で求人情報を
カバー

産業医業務に必要な
最新情報をご提供
安心のサポート体制

産業医の業務とは

嘱託産業医と専属産業医の違い

嘱託産業医として働く

月1回1〜2時間の勤務、1時間2万円から、複数の事業所を掛け持ちして働く産業医もいます。

専属産業医として働く

基本的に週5日勤務先の企業に出勤して、従業員が健康に勤務できるために、産業医という専門的な立場から指導などを行います。主に週4~5日勤務がほとんどです。

これから嘱託産業医として働くと…

企業・社員のヘルスケア

産業医としての実務に関わる知識やスキルを身につけ、労働衛生やヘルスケアの知見を得ることで選択肢を増やすことができます。

空いた時間をうまく活用

嘱託産業医は、月の勤務予定を前月に調整して決めるので、診療の合間や生活の空いた時間を使って収入を得ることができます。

診療以外をスキルアップ

産業医として企業に職場を持つことで、社員の人たちとの関わりをもち、病院勤務とは異なる経験を積み視野を広げることができます。

求人例のご紹介

募集企業
保険
勤務地
大阪府大阪市中央区
給与
25,000円/回
勤務内容
隔月1回 1h/回
必要経験
産業医経験無し可
精神科専門
無し
問い合わせる
嘱託
募集企業
IT企業
勤務地
東京都港区
給与
25,000円/回
勤務内容
月1回 1h/回
必要経験
産業医経験7年以上
精神科専門
無し
問い合わせる
嘱託
募集企業
運輸
勤務地
神奈川県小田原市
給与
78,000円/回
勤務内容
月1回 3h/回
必要経験
産業医経験5年以上
精神科専門
無し
問い合わせる
嘱託
募集企業
人材サービス
勤務地
東京都渋谷区
給与
72,000円/回
勤務内容
月2回 5h/回
必要経験
産業医経験無し可
精神科専門
有り
問い合わせる
嘱託
募集企業
物流
勤務地
東京都渋谷区
給与
1200万円~
勤務内容
週4日以上 09:00~17:30
必要経験
産業医経験必須
精神科専門
無し
問い合わせる
専属
募集企業
電子機器メーカー
勤務地
京都府京都市南区
給与
1000万円~
勤務内容
週4日以上 08:30~17:15
必要経験
産業医経験無し可
精神科専門
無し
問い合わせる
専属

産業医として勤務する先生の声

もともと予防医学、労働衛生に興味があった。産業衛生のプロとして勤務する楽しさがある

産業医40代

臨床現場では得られない知識や経験がある。医師としてのスキルアップのために始めた

産業医30代

複数の企業を担当し、いろいろな会社、組織、社員を見ることは良い経験になっていると思う

産業医40代

患者が来るのを待つ立場ではなく、企業ではこちらから積極的に働きかけられるので面白い

産業医30代

月1回1〜2時間の仕事が多く、子育てをしながらでも融通がきく。会社との接点があることが嬉しい

産業医30代

病院以外の勤務を経験することで社会性の幅を広げる機会になる。浦島太郎にはなりたくない

産業医40代

地域医療に欠かせない役割。自院の経営を助ける面もあるが地域のために役立っている感が大きい

産業医50代

精神科医として、社会人の休職や職場復帰に関わる機会が多い。労働起因の疾患は増えている

産業医30代

1時間2万円〜。時間単価は高く、すきまの時間に仕事ができる。季節変動のない副収入として魅力

産業医50代

勤務時間が決まっていて臨床より負担が少ない。年をとっても長く務めることができる職場だと思う

産業医60代

エムステージで産業医の仕事を探す利点

株式会社エムステージでは、すでに産業医として経験豊かな方だけではなく、これから産業医の仕事に携わりたい、今までよりも産業医の知識・経験を深めたいとお考えの先生方を探しています。

多彩な産業医の求人情報を紹介

ご紹介する産業医の求人情報は、エムステージが企業から産業保健に関わる業務を直接委託された案件です。製造業、サービス業、卸・小売業、情報通信業、金融保険業など幅広い業界の企業から仕事を受託していますので、多様な産業医業務を経験できます。

スムーズな契約と業務サポート体制

エムステージが産業医と企業を仲介しますので、煩雑になりがちな企業との契約手続きなどは不要です。また、専門の資格を持ったスタッフが月々の企業の要望と先生の予定を調整するので、産業医の仕事に専念していただけます。

産業医勤務に必要な最新情報

エムステージの専用サイトや研修を通じて、人事・労務や関連法律など産業医の実務に必要な情報、行政や制度に関わる最新情報をご提供しています。産業医の経験が浅い方や初めてこの仕事に携わる方をフォローアップする体制があるので安心です。

産業医以外の働き方もご検討の方にオススメ、業界最大級の医師求人を保有しています

エムステージが目指すもの

企業の健康を推進し、持続可能な医療の未来を作る

私達が当たり前に享受している医療の恩恵。それは、医療従事者たちの献身的な活動によって支えられています。しかし今、人材不足や医療機関の経営危機、医療費の増大が、私達の安心・安全を脅かしています。

エムステージが目指すのは「持続可能な医療の未来」をつくること。誰もが健康で安心して働ける職場をつくる。医師が自由に能力を発揮できる働き方を提案する。医療機関の採用力と経営力を実直に育てる。

私たちのすべての活動が、明るい医療の未来に繋がることを信じています。

エムステージの受賞歴

健康経営優良法人2020認定

2020年3月、エムステージは「健康経営優良法人2020」に認定されました。昨年に続き2年連続となります。企業の皆様に健康経営を推進する私たちだからこそ、まずは自分たちがロールモデルとなる働き方をすべきと考え、『一歩先の健康経営』を継続して体現していきます。

日本HRチャレンジ大賞
イノベーション賞

2018年6月、産業医サポートサービスが「第7回 日本HRチャレンジ大賞」のイノベーション賞を受賞しました。産業医の紹介だけにとどまらず、企業への継続した産業保健の支援活動が健康経営を支える優れたサービスであると評価されました。

ベストベンチャー100選出
 

2018年1月、成長が期待されるベンチャー企業100社に贈られる「ベストベンチャー100」2018年度に選出いただきました。

(※2017年度に続き2年連続選出)

外部メディア掲載事例

日本経済新聞のロゴ
産経新聞のロゴ
東洋経済オンラインのロゴ
テレビ朝日のロゴ
  • 2020/07/13 「日本経済新聞」産業医向けに行った調査結果が掲載。
  • 2020/04/11 「日本経済新聞」エムステージが実施した医師向けアンケート結果が掲載。
  • 2020/03/05 「産経新聞」にエムステージが実施したアンケート調査結果が掲載。
  • 2020/03/02 「サタデーステーション(テレビ朝日)」にて当社の調査結果が放映。
  • 2019/06/25 「東洋経済オンライン」に産業保健事業部 取締役 鈴木の寄稿記事が掲載。
  • 2019/01/23 「HRプロ」に産業保健事業部 取締役 鈴木のインタビュー記事が掲載。
  • 2018/06/25 「産経ニュース」に産業保健事業部 取締役 鈴木のインタビュー記事が掲載。

書籍の刊行実績

多くの企業が抱える「名ばかり産業医」の問題にフォーカス

企業にはびこる名ばかり産業医

著 鈴木 友紀夫 (当社産業保健事業部 取締役)

当社産業保健事業部 鈴木友紀夫による著書。
「働き方改革」が推進される昨今、企業に所属するも、ほとんど活動にコミットしない”名義貸し状態”のいわゆる「名ばかり産業医」の問題性についてフォーカスし、大きな反響を呼びました。

お問い合わせ・お役立ち資料のダウンロード