取材

〈エリア担当者に聞く〉大阪で頼れる産業医を紹介してもらうためのポイント

嶋津佳治(しまづ・よしはる)
株式会社エムステージ 産業保健事業部 産業保健プランナーとして、主に中部・関西地方等の産業医紹介に携わる。第一種衛生管理者、医療経営士2級の資格を有する。

大阪エリア担当者として、数多くの企業へ産業医を紹介してきた

大阪の企業からは、どのような産業医の紹介依頼があるのでしょうか。

大阪は商業がとても盛んな地域ですが、大手の生命保険会社や製薬会社など、日本を代表する企業の本社が複数所在する地域でもあります。
私が担当させていただいた企業様(保険会社)の例では「営業職の従業員が多いので、長時間労働対策とストレス対策に取り組みたい」といったご相談があったため、精神科が専門の産業医をご紹介いたしました。
また、自社の健康管理システムを構築されている企業様でしたので、そのシステムを運用できる柔軟性を持った産業医を依頼され、 結果としてご満足いただける産業医を紹介させていただくことができました。

一般的に、大阪で産業医の紹介を依頼しようと考えた場合、どのような方法があるのでしょうか。

産業医を紹介してもらう方法はいくつかありますが、代表的なものでは、地元の医師会や健診機関等に相談する方法や、あるいは、われわれのような医師の紹介業を行なっている会社へ依頼し、産業医を紹介してもらう方法などがあります。
産業医の紹介会社を利用するメリットは、何と言っても「自社にマッチする産業医」を探せることにあると考えます。例えば、経営者の方が選任したいと考えている産業医と、実際に職場から求められている産業医が異なるケースもあるのです。
そのため、産業保健プランナーとして、まずは企業様のご要望をしっかりヒアリングし、その課題が解決できる産業医をご紹介するようにしています。

大阪における産業医紹介で、エムステージが選ばれている理由

大阪にも産業医の紹介会社は複数存在するものと思われますが、エムステージが選ばれる理由・強みについて教えてください。

一つは、エムステージが「医師との強固なつながり」を持っていることにあります。エムステージは創業から18年以上、医師の職業紹介を行ってきた会社ですので全国の病院・クリニックの医師について多くの情報を有しています。
これが、大阪エリアの企業様と産業医をマッチングする上でも強みになっていますね。また、エムステージのサービスを選んでいただいた企業様へお話を聞くと、決め手となった理由の一つが「Mconnect」という当社クラウドサービスの存在。このサービスは、通常であれば企業の担当者様が行う産業医との日程調整や各種スケジュールの管理などがクラウドで行えるツールです。
こういった、担当者の方にとっては煩雑になりがちな業務の負担を軽減できることが、企業様における人件費・コストの削減にもつながるようでして、エムステージの産業医紹介サービスを選んでいただける理由になっています。

産業医の紹介後にはどのようなサービスやサポートがあるのでしょうか。

エムステージの産業医紹介はいくつかのプランをご用意していますので、企業様にとって最適なプランを選んでいただくことが可能です。
また、プランによってサービスの内容は変わりますが、ベーシックなプランであれば、企業様ごとに、当社から専任のカスタマーサポート担当者が着きます。
カスタマーサポートには、衛生委員会の運営アドバイス等を中心に、職場における産業保健活動を支援する役割があります。ですので「産業医の選任担当は初めて」「産業医との活動に不安がある」という企業のご担当者様であっても、しっかりとサポートし、産業保健活動を意義あるものにしていくことができます。
せっかく産業医を選任するのであれば「自社にとって最適な産業医」を紹介してもらうことが大切だと考えます。

<大阪で産業医をお探しの企業様は、ぜひご相談ください。

エムステージの産業医紹介サービスについて

URL:https://sangyohokensupport.jp/sangyoui/shokutaku
医師紹介事業18年以上のノウハウと全国に医師ネットワークを持つ、エムステージの嘱託産業医紹介サービス。
10,000名以上の登録産業医からベストマッチする嘱託産業医をご紹介します。

お問い合わせ・お役立ち資料のダウンロード