取材

〈担当者解説〉大手企業で増える「産業医交代」の課題と解決策

大手企業が直面している健康の課題とはどのようなものでしょうか。
また、産業医の選任・交代により、全社的な健康経営を実現するための要点について、数多くの現場を見てきた産業保健事業部 キャリアサポート担当の村田さんにインタビューしました。

解説:キャリアサポート部 村田 旬作
株式会社エムステージ入社後、産業保健エージェントとして、大手企業における産業医の選任・交代を担当。健康管理室の整備など、産業保健体制の構築にも携わっている。

産業医の見直し(交代)を通じ、大手企業の抱える健康課題を解決に導く

産業医の紹介依頼・交代について、大手の企業からはどのような相談が増えているのでしょうか。

大手の企業様から、私のもとへ寄せられるお悩みには「産業医の見直し(交代)を通じて、全社的に産業保健活動・健康管理体制を強化したい」というものが増えています。
健康リスクを回避すべく、産業医を見直すという大企業の傾向は、2019年の「産業医の権限強化」に関する法改正の際からありましたが、新型コロナウイルスが流行した2020年からは、特にご相談が増加していますね。

新型コロナウイルスの流行が、大手企業にとって産業医交代のきっかけになっているのですね。

新型コロナウイルスの流行により、産業医の活動の良し悪しが浮き彫りになっていると感じます。例えば、産業医には感染症予防に関する適切な情報を職場へ提供することが求められていますが、協力的でない産業医もいるようです。
また、テレワークなど働き方の変化は、生活習慣病やメンタルヘルス不調とも関連性があるとされていますので、こうした感染症予防やメンタルヘルス不調対策も欠かせません。
しかし、新型コロナウイルスの流行を理由に「産業医が事業場に来なくなってしまった」あるいは「産業医がオンラインでの衛生委員会に対応してくれない」といった事態が発生したこが、産業医の交代や見直しのきっかけになっています。

手企業が産業医の見直しや交代を検討する背景には、どのような課題があるのでしょうか。

大手企業特有の“構造的な課題”があると考えています。
大手企業は複数の支社・支店を有していることが多いのですが、本社と支社の「健康管理レベル」に格差が生じてしまっているケースが多発しているのです。
例えば、本社には熱意のあるベテランの統括産業医が在籍しているけれど、地方支社はあまり協力的ではない産業医が在籍しているといったケース。
このような場合、本社では万全の感染症予防・メンタルヘルス不調対策が出来ていても、地方の支社では同等のレベルで取り組まれていないことが多く、健康リスクが高い状態です。
この点が全社的に健康経営を進める上で課題となっており、改善に向けたプランを要望される大手の企業様が増えています。

産業医の紹介・交代を通じ、大手企業の課題を克服してきた

産業医の紹介を通じて、大手企業の課題はどのように克服してきたのでしょうか。

大手企業様の抱える課題にアプローチするため、その都度最適なプランをご用意していますが、ご要望として多いのは「本社による健康管理の集中化」です。
これまで多くの大手企業様では、各支社・支店ごとでバラバラに健康管理を行なっていることが多かったのです。
しかし、最近では従業員の健康状態を本社で一括管理する形式に切り替えるケースが増えています。健康管理を本社に集中させることで、本社と支社の健康管理レベルの足並みが揃えられるというメリットがあります。
また、各種アクションプランの構築も可能となり、より実効性のある健康経営の実現に近づくことができるのです。

大手企業が産業医の交代を検討する際、どのようなことを重要視していると感じますか。

これまでに複数の大手企業様からの「本社・支社の産業医を交代したい」「支社の産業医を一括で選任したい」といったご要望にお応えしてきましたが、企業様が特に重要視されているのは“全国的な対応が可能かどうか”ということ。
エムステージは医師紹介事業を18年以上行っており、各地に営業拠点を有しておりますので、日本全国に強力な医師のネットワークがあります。
そして、エムステージに登録している産業医は10,000名以上。こうした理由から最適な産業医がご紹介できるのです。
また、選任後も、産業医の業務を一括管理できるツール「M connect(エムコネクト)」をご提供しており、複数の支社を持つ大手企業様から選ばれる理由となっています。

大手企業では、産業医をキーパーソンとして健康経営へ注力しているのですね。

そうです。大手の企業様にとって、産業医が健康経営の中心的役割を持っています。ですので、最近では経営やコンサルティングのスキルを持った産業医の紹介を希望されることも多く、健康経営への熱意を感じています。
また、今後は大手の企業様を中心に、健康経営への取組が一層強化されることが予想されます。
これからも産業保健部 キャリアサポート担当として、産業医の紹介を通じて企業様にご要望にお応えしていけるよう尽力していきます。

エムステージの産業医紹介サービスについて

URL:https://sangyohokensupport.jp/sangyoui/senzoku
医師紹介事業18年以上のノウハウと全国に医師ネットワークを持つ、エムステージの産業医紹介サービス。
10,000名以上の登録産業医からベストマッチする産業医をご紹介します。

お問い合わせ・お役立ち資料のダウンロード