お知らせ

人事担当者が産業保健の悩みを気軽に専門家に相談できる
『Msupport for HR』を提供開始

人事労務担当者が産業保健分野の疑問や悩みを、ウェブ上で気軽に専門家に相談できる『Msupport for HR』の提供を10月1日より開始します。
嘱託産業医の紹介・業務サポートを行う『産業医サポートサービス』の無料付帯サービスとなります。

『Msupport for HR』の特徴

<特徴1>“誰に相談して良いのか分からない”担当者の悩みに、課題にマッチした専門家が回答

メンタルヘルス支援などのセンシティブな産業保健活動を適正に、スピーディーに実施するには、あらゆる専門家のサポートが重要です。中小企業ではそのような課題に対して、それぞれの専門家を自社で揃えることは難しいため、実際の現場では、“誰に相談して良いのか分からない”事案が数多く発生しています。
今回の『Msupport for HR』では、当社サービスを通して、大手企業のような人事労務部門の専門家チームを「シェア」することをコンセプトに開発したサービスです。

<特徴2>産業保健業務管理クラウド『Mconnect』内の相談フォームから気軽に質問

産業保健の悩みや疑問について、当社の産業保健業務管理クラウド『Mconnect(エムコネクト)』を通して相談頂くと、課題にマッチした専門家より回答します。
『Mconnect』内の専用フォームから、いつでも気軽に相談が可能です。人事担当者だけでなく、各事業場の衛生管理者からも相談頂けます。
「至急回答依頼」などの選択もご用意。また、これまで当社カスタマーサポートへ多く寄せられた相談事項などは、よくある相談内容としてQ&A形式で掲載しています。

■他の専門家にもじっくりと相談したいというニーズには「セカンドオピニオン」サービス

自社の方針や見解について、別の産業医や社労士にも意見を聞きたいというニーズに対して、専門家がオンラインで面談する「産業保健セカンドオピニオンサービス」も構築中です。

<お問い合わせ>

■本件に関するお問い合わせ

株式会社エムステージホールディングス  広報:武田 
TEL: 03-6867-1170/MAIL: t.takeda@mstage-corp.jp

サービスに関するお問い合わせ

株式会社エムステージ 産業保健事業部
お問い合わせフォーム:https://sangyohokensupport.jp/contact

お問い合わせ・お役立ち資料のダウンロード